に投稿 コメントを残す

Plavix訴訟

Saiontz&Kirk,P.A.の弁護士は、もはやPlavixを含む新しい訴訟を取っていないことに注意してください。 このページのコンテンツは、情報提供のみを目的として提供されています。

米国全土の元ユーザーによって何百ものPlavix訴訟が提起され、特定の健康問題のリスクについて不十分な警告と情報が提供されたという主張が含まれてい:

  • 内出血
  • 潰瘍
  • 心臓発作
  • 脳卒中
  • 血栓性血小板減少性紫斑病(TTP)
  • 死亡

サイオンツの弁護士&カーク、p.a.はもはや新しいplavixケースを追求していません。 このウェブサイトで提供される情報は、情報提供を目的としており、Plavixの元ユーザーによって提起された主張および主張を概説しています。

PLAVIXの危険性を警告しなかった

Plavixのメーカーによる心臓発作や脳卒中の予防にアスピリンよりも優れているという主張にもかかわらず、訴訟は、薬が有意な利益をもたらさず、Plavixの危険性が実際には一部のユーザーにとって傷害のリスクを高める可能性があることを研究が発見したと主張している。

高コレステロールまたは高血圧の個人の場合、Plavixは心臓発作、脳卒中、または重篤な出血のリスクを倍増させる可能性があります。 胃腸問題の歴史のユーザーのために、血のシンナーはアスピリンおよび胸焼けの丸薬と比較されたとき再発潰瘍またはgiの出血の危険十二の(12)倍につなが

▼情報:Plavixの副作用

Plavixが導入されたとき、警告は患者または医療界に血液シンナーに関連するリスクを十分に知らせることができませんでした。

製造業者、Sanofi-AventisとBristol-Myer Squibbは、潜在的なPlavixの副作用をすべて完全に開示することを消費者と地域社会に義務づけている。 何百万のアメリカ人はそれが安全で、アスピリン上の利点を運ぶという表現に基づいてPlavixを規定された。

消費者は、医薬品に関連する潜在的なリスクや副作用を警告するために、医薬品メーカーのスキル、知識、判断に依存しています。

プロモーションの声明に反して、訴訟はPlavixがメーカーによって示されたすべての目的のために安全ではないと主張した。 Plavixの危険性を開示しなかった結果、ユーザーはリスクに対する薬の利点を比較検討するために必要な情報を奪われました。

▼情報:FDA Plavix誤解を招くプロモーションのための警告書

PLAVIX集団訴訟スーツ

Plavixは世界で二番目に売れている薬であり、一度に年間売上高は63億ドル以上を生成しました。 Plavixはより安全な代わり、アスピリンのためのペニーと個々に比較される丸薬ごとのおよそ$4のために販売されました。

Plavixにはアスピリンよりも大きな利益がないことが判明したため、Plavixの集団訴訟と個々の訴訟が全国各地で提起されました。

プラビックス訴訟の申し立て:

  • Plavixは、その設計と製剤に欠陥があります
  • Plavixのより安全な代替案が利用可能です
  • Plavixは、促進された用途に不当に適合し、適切または安全です
  • Plavixの副作用の可能性は、薬物に関連する利益を上回る

saiontz&kirk,p.aは、plavixの使用の結果として負傷した可能性のある個人に代わって新たな請求を追求していません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。